六本木ヒルズ 朝の太極拳2017

都会の真ん中で、太極拳をしましょう!

「朝の太極拳」は2003年に六本木ヒルズがオープンして、六本木に住む住民の交流の場を作ろうと企画されました。最初、集まった300名ほどの参加者のほぼ全員は、太極拳を行ったことのない人でした。14年たった現在では参加者のほとんどが、日ごろ太極拳を練習している人になりました。東京都内だけでなく、地方から、毎年参加されている方もいます。

無事、終了しました!

連日の晴れに恵まれ、いづれの日にも約500名にご参加いただきました。

セミの鳴き声をバックグラウンドに、みなさん一緒に朝の太極拳を楽しみました。

2003年に始まった朝の太極拳は今年で14年目、

今回は、このホームページにも発表している「起承転結」の秘技を初めて紹介しました。

毎年このイベントを主催していただく「森ビル」と「六本木自治会」の担当者の皆様、ボランティアの皆様に、今年も無事終了できたことを感謝します。

集まっていただいた参加者の皆様も本当にありがとうございました。